公演情報

回転木馬の残光

旗揚げ20年の節目、新たなる試み

回転木馬の残光 #1

2017.7.22(sat)@Pops倶楽部(浜松)

浜松市中区田町331-9 マルケンビル6F [MAP]

OPEN 19:00/START 19:30

※上演時間:80分(予定)


料金

[前売]1500円+ドリンク500円
[当日]2000円+ドリンク500円


チケット販売・予約

迷子の遊園地予約フォーム


これまで未上演だった台本や創作過程で生まれたアナザーストーリーを厳選し再構築。これを観れば「これが迷子の遊園地だ」と体感できる濃密な1ステージ限定公演


上演作品


「あと少しの、絶望」 辻ゆう子×東桜子

2014年の映像×うた×演劇のイベント「蒼い無花果」で上演した作品のリメイク版。眠り続ける妹、それを助けようと金を集めている姉の物語。


「回転木馬の憂鬱」 水野史奈子×石川隼ノ介×日浦カズトシ×杉谷靖一郎 and more

稽古用にと執筆し、使われることなく放置されていたもの。回り続ける木馬たちの会話。


「愛しの人」 森園みらい×酒井麻衣

Act18の候補として執筆した台本をベースに短編としてを再構成。難病を克服した少女とその主治医の物語。


「最後の手紙」北澤さおり×宮本あゆみ

2015年に執筆するも未上演のまま眠っていた短編を再構成。認知症の老婆とその孫の物語。


【作・演出】藤田ヒロシ


出演者 終演後コメント


観劇WEBアンケート

時を経て感じた想い届けて下さい


チラシ(PDF)

短編作品集【回転木馬の残光】

Copyright(C)2017 迷子の遊園地 All Rights Reserved