迷子の遊園地 ― 自分たちにしか綴れない物語を求め喘ぎ続ける劇団。

1997年旗揚。静岡県浜松市を拠点に活動。舞台に立つ者の瞬き、息づかい、鼓動…その身体が物語る。割り切れない感情を繊細に、大胆に紡ぎ、生きる事に喘ぐ人々を描く。
迷子の遊園地とは作品紹介


最新公演情報


公演終了しました。ご来場、ご協力ありがとうございました

Act21「イケナイヨル‐原罪」

特設サイト観劇WEBアンケート



最新情報

  • 辻ゆう子が劇団に復帰しました。よろしくお願いします。 劇団員紹介  2017.3.24
  • 4月はワークショップに代わり「稽古体験」を開催します。詳しくはこちら  2017.3.21
  • Act21「イケナイヨル‐原罪」演出&キャストの終演後コメント掲載 特設サイト  2017.3.19
  • 劇団員募集 再開(募集期間〜7月28日)  2017.3.3
イケナイヨル‐原罪アスノアリカ心地よく、冷たくて‐ツナガレシモノ壊れたエアコンと不完全な記憶イケナイヨルイケナイヨル‐原罪

1997【again】/1998【MESSAGE】【time has come】/2000【in the forest】/2001【think about [LIFE]】/2002【再生】【そこにあるモノ】/2003【Black or White】/2005【心地よく、冷たくて】/2007【アスノアリカ】/2008【壊れたエアコンと不完全な記憶】/2009【risk】/2010【窓のある部屋】/2011【朗読劇・DOZEN】【朗読劇・DOZEN2nd】/2012【噂と真】/2013【朗読劇・DOZEN3nd】【再生】/2014【あと少しの絶望】【朗読劇ZERO】【潮汐の街】/2016【心地よく、冷たくて‐ツナガレシモノ】【イケナイヨル】2017【イケナイヨル‐原罪】・・・

迷子の遊園地 静岡県浜松市を拠点に活動

オリジナル台本を上演し続ける演劇集団-切なく割り切れない感情を紡ぐ舞台作品で、劇団としての確かな世界観を築いている|静岡・浜松

Copyright(C)2015 迷子の遊園地 All Rights Reserved